骨折三女復活!

こんにちは

 

ヤスコです♬

 

 

 

11月20日

こんなんなった

三女の腕

 

 

 

触ったら

ぐにゃ

 

 

ていったんですよ!!!!!

 

 

 

ぐにゃ

 

 

 

ってゲッソリゲッソリゲッソリゲッソリゲッソリ

 

 

 

その腕が

 

 

 

やっとこさ

完治~~~ラブラブラブ

 

 

 

手術して

ワイヤーを二本いれて

 

 

毎週2回消毒に通って

 

 

 

年末

体調崩して

一回通院をパスして

一週間ぶりに通院したら

 

 

 

なんと!

 

 

 

ワイヤ~

埋まってて!!!

 

 

 

腕のお肉さんが!

気を利かせて

ワイヤーを仲間として

体に取り込んでくれたようで・・・

 

 

 

 

いやいやいやいや

それ仲間じゃないし!!!

 

 

 

本当は

外来で

局所麻酔

ワイヤー抜けたはずが

 

 

 

切開して取り出さないと

いけないので

ということで

 

 

 

 

全身麻酔で

手術

 

 

 

一泊の入院を

え~・・帰れません?

とわがままを言って

日帰り入院にしたけれど!!

 

 

 

 

不幸中の幸いか

なんとかギリ

ワイヤーの頭だけ

見えていたらしく

 

 

 

およそ3分くらいで

ワイヤ~取り出し成功

 

 

 

これが

仲間とみなされた

ワイヤ~様

IMG_2378.jpg

コイツのおかげで

三女さんの骨が

まっすぐになりましたです

 

 

 

ありがたや~

ありがたや~

 

 

 

でも

別にいらない。。

記念にくれました(笑)

 

 

 

 

 

切開しないで抜けてくれたおかげで

 

今日約二か月ぶりに

腕のギプスも

包帯もすべてはずれて

 

 

 

三女の生の腕が

コンニチワ~ドキドキドキドキドキドキドキドキ

IMG_2375.jpg

って・・・

ぎゃ~滝汗滝汗滝汗

 

 

 

新陳代謝のせい?

乾燥??

 

 

 

 

皮がばりっばり

 

 

 

ナニコレ

剥きたくって

うずうずするんだけど~~~!!!!

 

 

 

 

でもね

やっとのことで

右腕使用許可

が出まして

 

 

 

走行許可

も出まして

 

 

 

大喜びで

元気いっぱいの

三女です

 

 

 

 

まぁ

お正月

ギプスのママ

スキーしたのは

先生には永遠に

ヒ・ミ・ツてへぺろてへぺろてへぺろ

ですが

 

 

 

えへウインクウインクウインク

 

 

 

だってね~

家族旅行でスキーに行って

 

 

 

みんなで滑ってるのに

三女だけ見学とかね~

 

 

 

とりあえず

一回だけでも滑らせてあげたい

という親の想いと

 

滑りたいよ~

っていう三女の想いが

 

交錯

 

 

 

一回だけね

ということで

実現しました~

 

 

 

 

夫の足の間に挟まれて

一回滑ったら

 

 

 

あれ?

イケる!!

 

 

 

というわけで

慣れてきてからは

IMG_2324.jpg

手をつないで滑ったり

 

 

 

その後なんて

手を離して滑ったり

してたわ~

 

 

 

そう!

当然ながら

一回で終わるわけなかった

 

 

 

結局

板とかのレンタルも延長して

丸二日滑りました(笑)

 

 

 

 

そんなこと

先生には

冗談でも言えないけど(笑)

 

 

 

あまりに楽しくて

三女に合わせて

中腰で支えていた夫が

ギブアップしたときなんて

IMG_2325.jpg

しくしく大泣き

ですよ

 

 

 

しくしくと大泣きは

同居できるのか・・・

 

 

さて・・・

 

 

できます真顔真顔真顔

 

 

 

マジで

しくしく

じめじめ

号泣しておりました

 

 

 

夫・・・

あまりの三女の泣きに

 

痛い腰をアゲテ

もう一度滑っておりました・・・

 

 

 

というわけで

まぁなんていうの?

 

 

 

骨折してても

遊んでたんだけど(笑)

 

 

 

長い長い

骨折とのお付き合いも

 

 

残すは

リハビリのみ

となりました

 

 

 

さすがに

封じられていた右手

 

 

筋力とか落ちてまして・・

利き手なのに

ご飯すら上手く食べられない

IMG_2377.jpg

手が上手く動かない

 

 

 

面倒なので左手使っちゃう

 

 

 

それじゃぁ

治らんのだよ!!!

 

 

というわけで

右手使用命令

母より下されました

 

 

 

子どもなので

あっという間でしょうが。

 

 

 

やっと

やっと

やっと

 

 

 

骨折完治~アップアップアップアップ

 

 

 

いいね~

いいね~ドキドキドキドキ

新学期!

こんにちは

ヤスコです♬
今日から新学期
はじまりましたー
宿題のふりかえりで

{BCC090B3-6DA0-473C-A0D4-A9C8F820C5BF}
ひたすらに
楽しく学習
できない
次女さんも
なんとか
宿題を終えて
新学期
元気に登校
骨折三女さんは
昨日始業式だけど
昨日
ワイヤーを抜く手術…
のため
今日から登園
私も仕事は13日からですが
今日の始業式で
新任挨拶がある
ということで
朝だけ出勤
新しい年
はじまりましたー
なんか
まだボヤーンとしてますが…あんぐりうさぎあんぐりうさぎあんぐりうさぎ
明日から
またお弁当
そして仕事
まだ楽しみより
ドキドキが勝ってるけど
いっちょ
楽しんで来まーす
みなさんも
そろそろ
本格始動⁉︎(o´罒`o)ニヒヒ♡

母目線

抱っこ〜〜💗 

の時の
母目線
{4145AA07-30DF-45C5-B5AF-4D91625DF79E}

泣いてる(笑)

 

{C45AD09E-DA4F-4246-9E0D-66AC93CA27E4}

笑ってる(笑)

母からはこんな感じに
見えてるんだよー
めんこい💗💗💗

朝の三女

朝寝ていたら

隣で寝ていた三女が
はは〜…

って弱々しく
私を呼んでいる
こういう時は
大抵
おしっこ漏らしちゃった…
って来るので
何〜?
と言いながら
あぁシャワーと
洗濯と…
と頭が勝手に動き出して
嫌味っぽくならないように
気をつけながら
はいはいはい
シャワー行こうか? 
と言おうとしたら
おにぎり食べたい
……
…⊙▃⊙
そっち⁉︎
そういえば
昨日晩御飯食べないうちに
寝ちゃったんだったわね
お腹減ったよね
ってことで
早朝
おにぎり作りました
そうしたら
同じく
晩御飯食べないうちに寝た
四女が元気に起きてきたので
もういっちょ
おにぎり
お腹減った時の
塩おにぎりは
美味かろうカナヘイハートカナヘイハートカナヘイハート

サンタ業務

こんにちはー

ヤスコです♬
みなさま
サンタ業務
終わりました⁈
わたくしの
サンタ業務は
ピーンチ大泣きうさぎ大泣きうさぎ大泣きうさぎ
この前
三女さんが
幼稚園から持ってきた
チラシ?をみて
のんたんカルタ
ほし〜い
とおっしゃいましてね
 
おぉ!
これはいいぞー
いいこと聞いたぞー
と思っていたのですよ
長女は
本かトランプ
って言ってたし
次女は
折り紙かトランプ
って言ってたし
なんて安いのでしょう(笑)
ふむふむ…
ちなみに、三女は
トランプ
ドレス
ブロック
折り紙
風船
と二転三転しまくりで
何がほしいのか
全然わからなかったのですよ!
だからね
のんたんカルタ
にひひひひ
と思っていたら
なんと!
本日出かけた本屋さんで
のんたんカルタ発見



購入とあいなりまして…ショックなうさぎショックなうさぎショックなうさぎ
三女への
プレゼント
降り出しに戻りました…ショックなうさぎショックなうさぎショックなうさぎショックなうさぎショックなうさぎ
何あげたら
良いのだろうか…。・゚・(ノ∀`)・゚・。
だってさー
もう4人もいると
大抵のものは
揃ってるんだよーえーんえーんえーん
ちなみに
なぜ、子どもたちが
欲しがるものが
ちょろいものばっか
かというと
うちには
テレビが無い


からだと思います 
おもちゃ屋さんにも
行ったことないので
そもそも
ものを知らない(笑)
百均に行くと
大喜びな娘たちなのですカナヘイきらきらカナヘイきらきらカナヘイきらきら
もう
明日にでも
近くの文房具屋さんにでも行って
女子が喜びそうな
何かを買ってこようかねー
サンタも楽じゃない(笑)
写真は
なぜか
金さんの四女
(‰“Ž遠山の金さんね)
なぜか
服を着ると
すぐに金さんになります
寒くないのかなぁ
寒くないんだろう…ね…あんぐりうさぎあんぐりうさぎあんぐりうさぎ
{6F3076EE-2010-41DD-B8EE-88792E9B8903}

ワニが輪になる

10年ほど前

はじめて
{4AD3452B-3042-430A-BD94-B6347A6872B1}

この絵本を見たときは

  
シュールだ滝汗滝汗滝汗



と驚いたものです
ワニ皮になる
とよんでしまったもので…
わにさん
輪になってるのにね〜
なんでか
わにがわ  になる
って見えたのよね〜チュー

あっかんべー

こんにちは〜

ヤスコです♬
わたくし
4人育てて参りました
育児10年目にして
初!
{0CADAC4D-929C-48EB-AC7D-FFF0F9525FA4}

あっかんべー




されました
気に入らないと
四女に
べー
されます
面白すぎて
何回も
べー
してもらって
やっと写真に収めたチューチューチュー
うわっほーいチューチューチュー
四女にべーを教えたのは
三女っぽい
幼稚園で
べー
する子でもいるのかな?

三女の武勇伝④

こんにちは

 

ヤスコです♬

 

 

 

 

さて退院してきたけれど

一応幼稚園をお休みしていた

木曜日

それは起きたのです

 

 

 

そう

三女のご乱心

 

 

 

5歳まで

一度も行ったことのない

病院

 

 

 

そんな三女が骨折して

 

 

 

 

はじめて注射をし

はじめて検査をし

はじめて入院をし

はじめて手術をし

 

 

 

はじめてだらけ

 

 

 

痛いし

動きたくても動けない

 

 

 

たまりにたまった

ストレスか

それとも

体内にはじめて

入れた薬の

デトックスか

 

 

 

じめじめ

めそめそ泣きだしたました

 

 

 

4女への八つ当たりとして

出始めた感情は

あっという間に氾濫

噴き出した

 

 

 

私はね

ほっとしたよ

 

 

 

ちゃんと出してるって

ほっとした

 

 

 

ぎゃ~

ぎえ~

 

すっごい泣いた

 

 

 

途中

こわかったね~

いたかったね~

っていうと

ヒートアップ

 

 

 

出しちゃえ

出しきっちゃえ

って思って

 

 

 

励ましながら

いっぱいいっぱい

泣いてもらいました

 

 

 

 

 

泣いて

泣いて

泣いて

 

IMG_2067.jpg

足をバタバタさせて

私のこと蹴って

大泣きして

IMG_2070.jpg

 

 

 

 

それでも30分かな?

その程度

 

 

 

もっと泣くかと思ったけど

その程度

 

 

 

泣くに泣いたら

スッキリ

した顔して

 

 

本当にいい顔してね

 

 

 

あ~終わったな

これで本当に

退院だな

って思ったのでした

 

 

 

いや

もちろん

骨がつながるまで

まだまだかかるけどさ

 

 

 

まず1つ

クリア

 

 

 

 

その後は

元気に

雪遊び(笑)

IMG_2073.jpg

いや~

いいんだろうか(笑)

 

仕方ないのさ~

幼稚園児に

大人しくしろって

 

ほぼほぼ

死ねと同義だからね・・・

 

 

 

 

 

しっかしね?

水曜日に

無理に退院してよかったわ

 

 

そうじゃなかったら

木曜日雪降っちゃって

ノーマルタイヤだったし

退院できても

家に帰ってこれないところだったわ~

 

 

 

そして

今週からは幼稚園にも行ってきた

 

 

 

右手が固定されているので

服が着れないのですよね

 

 

 

家なら

あたたかいので

上着を着て

右手は抜いていても大丈夫だけど

 

 

 

幼稚園って

換気のために窓空いてたりするので

上着を右手抜いて着てたら

 

おなか寒い

と思いまして

IMG_2102.jpg

腕を切って縫いました

 

 

 

これなら

お腹寒くない!

 

 

 

腹巻も考えたけど

ズレるから・・・

と思いまして。

 

 

 

 

あと

コート着れないので

もこもこのベストを新調しました

 

 

 

なぜか

4女が気に入ってきております。

三女のなのだが・・・。

 

 

 

 

 

 

そして

キライでつけてくれない

三角巾

作ってみました

 

 

 

 

もう

愛というより

自己満(笑)

 

 

 

さぁ自己満の結果を見よ!!

 

 

 

 

バンダナを切って

合わせて

IMG_2094.jpg

真ん中補強して

IMG_2095.jpg

端ミシンかけて

レースをあしらって

IMG_2097.jpg

出来上がり

IMG_2099.jpg

と思ったら

三女の腕の長さを考えたら

長すぎるので

折って

IMG_2100.jpg

完成

IMG_2101.jpg

 

 

 

夜中までかかって

作ったのに

やっぱりつけてくれないけど(笑)

 

 

 

 

いいのだ

自己満なのだ!

 

 

 

裁縫好きなんだけど

下手なので

細かいとこがめっちゃくちゃだけど

 

 

 

いいのだ

自己満だから!

 

 

 

 

骨折ライフ

楽しんでます

私が(笑)

 

 

 

なんていうの?

5歳児に大人しくしろ

とか不可能

ってのを

毎日実感しておりますよ

 

 

 

幼稚園の先生からも

こんなに動いてイイんでしょうか

 

 

って言われたんだけど・・・・

 

 

 

 

いいんだろうか・・・

 

 

 

 

転ばなきゃいいの?

ぶつけなきゃいいの?

痛くなきゃいいの??

 

 

 

全然わからん

 

 

 

 

先生に聞いてみたら

 

動いていい

そうです♬

 

 

 

でも

ぶつけないで

だそうで

 

 

 

 

それって

可能なんだろうか・・・。

 

 

 

 

という心の声が

ダダ漏れちゃったようで

ギプス

になっちゃった(笑)

 

 

 

一応ホケンで

だそうで。

 

 

 

三女には悪いけど

母はほんの少し

心が楽になったのでした

 

 

 

 

そんなこんなで

週に2回消毒し

週に1回レントゲン生活

 

 

 

突入しました

 

 

 

入院中

付き合いたての恋人のように

ラブラブだったのが

 

 

今週に入って

数年たった恋人のように

落ち着いちゃったけど

まだ

ラブラブです

多分(笑)

三女の武勇伝③

こんにちは

 

ヤスコです♬

 

 

 

 

さて

手術当日

 

 

朝三女の熱は

37.8

まで下がっていた

 

 

 

さて、手術できるかな?

 

 

 

小学生を学校へ送り出し

病院へ駆けつけました

 

 

 

すると

なんと!

38.6

 

 

 

体温乱高下!!

 

 

 

どうなるんだろう?

 

 

 

看護師さんも

無理かな~

なんて言ってて

 

 

 

 

その時私は

無理なら

帰ろうと思っていた

 

 

 

熱で手術できないなら

帰ろうと

 

 

 

 

無理なら帰って

家で休ませてあげたい

 

熱があるからこそ

家に帰りたかった

 

 

 

5歳まで

病院に行かずに

薬も使わずに

 

 

 

全部

全部

私がお手当してきたんですよ

 

 

 

 

家で見た方が絶対に

三女のためだって

確信があった

 

 

 

ダメなら

帰ろう

 

 

 

 

そう思ったんだけど

 

 

 

でもさ?

病院に駆けつけて

三女の目を見て

 

 

 

熱はあるけど

コイツ

ゼッタイ大丈夫

 

 

 

って思ったんだよね

 

 

 

熱あるけど

大丈夫だから

手術してくれないかな

無理かな

 

 

 

ってね

思ったの

 

 

 

 

でも

医者が危ないことしないよな

そうだよな

 

 

 

とか思ってたらね

 

 

 

 

 

熱はあるんだけど

元気だし

インフルエンザも陰性だし

腕だけだしな・・・

とか言って

手術決行

することになりました

 

 

 

ええええぇぇぇっぇぇえ!?

 

 

 

 

斬新すぎる~~

 

 

 

先生!!

いいんですか?

 

 

 

熱ありますぜ??

こやつ

39度近いですぜ??

 

 

 

 

うん

私もね

手術できると思ったんだけど

子どもの目を見てね

 

 

 

でも

先生とかって

もっと面倒だと思っていたので(笑)

驚きましたよ

 

 

 

しかも

その決断聞いたの

手術の30分前くらいですよ

 

 

 

 

先生!

心の準備の時間が

ありません!!

 

 

 

子どものじゃないです

親のです

 

 

 

子どもも心の準備

足りなかったかもだけど

 

 

 

親も

びっくりたまげました

 

 

 

でも

ビックリする暇がありません

 

 

だって

 

 

 

手術することになりました

じゃぁ移動します

 

 

 

って!!!

展開早すぎるから~~~

 

 

 

 

もうちと早めに

お願いします

 

 

 

さて手術室

三女と一緒に入りました

全身麻酔がきくまでの間

ずっと手をつないでいました

 

 

 

クサイ~

って頭を振るのをみてました

 

ぼんやりしていく様を

見ていました

 

目が閉じては

パチッと目が開くのを

見ていました

 

手から力が抜けるのを

その瞬間を感じました

 

 

 

 

なんだろうね

すごく不思議な気分でした

 

もやもやしたわ~

 

ざわざわしたわ~

 

 

 

 

 

手術が終わって

出てきた三女は

泣いていた

 

 

 

いたい

いたい~

って泣いていた

 

 

 

右手は

固定されて

左手は

点滴

 

 

 

痛み止めの座薬を入れると

落ち着いて

今度は

水飲みたい~

喉乾いた~

って泣いてた

 

 

 

そういえば

手術前も喉乾いたって

言ってたっけ

 

 

 

水を少しづつ入れてあげると

満足したようで

 

 

次は

 

 

 

泣いては

涙ふいて!

あくびしては

涙ふいて!!

 

 

手がかゆい

目がかゆい

ココがかゆい

そこがかゆい

って怒りはじめた

 

 

 

 

でも

少しごねたら

気が済んだのか

あとは落ち着いた

 

 

 

そこからは

両手が使えない三女の

手の代わりとなって

 

ご飯食べさせたり

水飲ませたり

 

かゆい場所をかいてあげたり

 

めっちゃ

召使いにでもなった気分

 

 

 

難しいのよ

目の奥かゆいとか(笑)

どこどうしたらいいねん!

って

 

 

 

でもね

ちょっとほっとしました

 

 

 

三女さん

手がかからなかったからさ

 

 

 

甘えてほしいときに

甘えてくれなくて

 

私が余裕ないときにだけ

甘えてきて

 

もちろん余裕ないからね

今は無理!

あっち行ってて!!

って

甘えさせてあげられない母で

 

 

そうしていたら

お姉ちゃんと遊ぶ

お姉ちゃんと寝る

ってさらに手がかからなくなって

 

 

 

 

なんかボタン掛け違った感じで

ちょっと遠かった

三女との距離がね

 

 

 

ゼロになって

嬉しかった

 

 

 

もしかして

この機会くれたんかな

って思ったよ

 

 

 

 

そんなラブラブな?

一晩を過ごして

次の日

 

 

 

今日様子見て

明日退院しますか?

という先生に

 

 

 

今日退院できません?

って言ったら

 

 

 

ほかにお子さん

三人いますもんね

って退院を許可してもらって

 

 

 

 

怒涛の入院が終了したのでした

 

 

 

 

日曜 夕方骨折

月曜 受診→入院

   夜発熱

火曜 発熱中だったけど手術

水曜 退院

 

 

 

 

駆け抜けました

 

 

 

 

帰って来てからも

三女との距離は

ゼロのママ

 

 

 

 

久しぶりに

一緒に絵本を読んで

一緒に寝た

 

 

まだ年中さん

この蜜月な感じがたまらん

 

 

 

 

う~ん

やっぱり

私に三女とのラブラブを

くれるために

骨折したんじゃなかろうか(笑)

 

 

 

 

祖父母とも

退院祝いと称して

お寿司を食べに行って

 

 

 

ご満悦な三女でした♬

 

どんだけ寿司が好きなんだ・・・

三女の武勇伝②

こんにちは

 

ヤスコです♬

 

 

 

 

朝早く起きて

小学生のお弁当を作って

準備万端にして

 

出発!!

 

 

 

まずね

はじめに

お友達に紹介された

スゴイ手を持っている先生の所へ

行きました

 

 

 

ココマデ折れたら

私では無理

病院で手術しかない

 

と言われまして

 

 

そりゃそっか

 

 

 

 

その足でそのまま

整形外科へ

 

 

 

あれよあれよという間に

検査に次ぐ

検査

 

 

 

血液取って

尿取って

CT

MRI

心電図に

肺活量まで!!

 

 

 

説明とかなくて

突然検査されたので

よく分かってなかったけど

 

 

 

腕の骨折の手術は

全身麻酔で

 

 

全身麻酔の場合には

いろんな検査が必要なのね~

 

 

 

 

せんせい

私説明されたら

理解できるんですけど!!!!

 

 

 

何の説明もなく

何番と何番と何番で

コレしてアレして・・・

って

 

 

 

 

説明しろや!!!

 

 

 

 

面くらいすぎて

フリーズしてしまって

突っ込めないまま

先生いなくなっちゃうし

ビックリしたわ

 

 

 

まぁいい

 

検査のヒトとか

看護師さんとか

めっちゃイイ人だったから

許してしんぜよう(笑)

 

 

 

というわけで

面くらいつつ

言われた検査をこなしたら

 

 

 

そのまま入院へ~

 

 

 

展開が早くて

気持ちがついていけてなかったので

 

 

 

若干インターバル

受付の方に

ちょっと昼食をとってきます

と断って

 

 

 

三女が食べたいって

言っていたので

お寿司屋さんへ

 

 

 

さぁて

お寿司もいただいて

元気もチャ~ジ

明日は頑張って手術です♬

 

 

 

 

付き添いは夫

 

 

 

私は

とりあえず家へ戻りました

入院の荷物も準備しなくちゃだし

小学生が帰ってきちゃうし

 

 

 

 

小学生が帰ってきたら

入院の荷物を持って

病院へお見舞いに

 

 

 

 

この日

心の底から思ったのは

 

 

 

 

なんで私には

三女のほかに

三人も子どもがいるんだ~~~~~~~~

 

 

 

 

だったのでした

 

 

 

 

うん

こんな時くらい

三女のためだけに

心を尽くしたくなったのね

 

 

 

うん

でも私は4姉妹の母だった

 

 

 

そう子は三女だけじゃないし

親は私だけじゃない

 

 

 

三女は私と泊りたがったけれど

今日は夫に頼んで

あした朝早く来るからね

と約束して

3人の子どもと一緒に

いえに帰ったのでした。。

 

 

 

 

うぉセツナイ

 

 

 

 

でも家に帰ると

容赦なく

襲ってくる

家事の山・・・・

 

 

 

 

この日の朝は

病院に早くいくことを優先して

すべてをなげうって

とにもかくにもと家を出たので

 

 

 

 

洗濯も

洗い物も

てんこ盛り・・・

 

 

 

 

それを片付けていたら

日が変わりましたとさ

 

 

 

そこに飛び込んできたニュース

 

 

 

入院中の

三女発熱!

 

 

 

さてどうなるどうする

骨折手術!!