2017年オンナになる♡

こんにちは

 

ヤスコです♬

 

 

 

みなさま~

新年になっちゃいましたね~

 

 

おめでとうございます

今年こそ!

今年こそ!

毎日更新するぞ~

って思って

ハヤ七日!!

そんな私ですが

どうぞよろしくお願いします

 

 

 

年末にちょっと書いたんですが

 

 

 

なんと!

買っちゃった~♡

 

 

コレ

 

ガーターベルトドキドキドキドキドキドキ

 

 

 

去年のテーマの1つがね

オンナになる

だったわけ

 

 

 

オンナへの

スタートは

どこかしら~?

と思うと

 

 

 

 

たしかね

女性性ってなんじゃろな

とか

そういうことを

知り始めたのは

5~6年くらい前??

だったとおもうんだけど

 

 

 

もともと

女性に生まれてきたワケ

みたいなのが

本当に不思議だったの

 

 

 

なんで

こんなに

女性ってだけで不利?

な感じ??

なんて言ったらいいのかな

女性ってだけで下に見られる??

そんな世の中なんだろうって

思ってた

 

 

 

結構いろんなことできるもんでね?

その辺の男子たちより

よっぽど

色んな事ができた

 

 

 

でも社会に出ると

子ども産むと

私はこの人たちより

なんだな

って

 

 

なんか

釈然としなかった

 

 

 

なんで

子ども産むっていう

当たり前のことをすると

社会的に不利になるんだろう

 

 

こどもを育てるっていう

当たり前のことをすることが

邪魔なことのように

言われてるんだろう

 

 

教師とか言って

人を育てる仕事をしている人が

自分の子どもを

丁寧に育てる時間も持てないのは

なんか

おかしいんじゃないか

 

 

 

なんで?

なんで?

 

 

 

不思議すぎて

ずっとずっと

違和感

ばっかりだった

 

 

 

そんな想いを

ずっと

ずっと

抱え続けていた

 

 

 

だからね

むしろ

教師になった

 

 

 

教師になって

 

 

女性でも

子どもを産み育てて

輝いて生きていけるんだよ

 

 

 

そういう背中を

思春期の女の子

見せたくて

 

 

私の時には

理想的なモデルがいなかったら

 

 

 

 

もちろん

公務員は

産休育休が取れる

そういう計算も

もちろんありつつね(笑)

 

 

 

でもね

結局夫の仕事とか

そういうのの関係で

仕事自体はやめちゃったけどさ

 

 

 

子ども産んで

主婦になって

自分の存在意義にも

悩んでさ

 

 

 

女性性とか

女性である意味とか

女性ってなんなんだろうとか

 

 

もうなんかよくわからん

ってなった時に

 

 

天女入門セミナー

っていう

いかにもアヤシイ(笑)

セミナーに出たの

 

 

それでね

なんかね

ずっと抱えていた

女性性への疑問

というか

否定的な気持ちに

風穴があいたよね

 

 

 

それからね

 

こんなの読んだりしたし

 

 

 

さぬきとあわの性質の違い

とか

女性性ってなんぞや

とか

 

 

 

そういうブログもいっぱい読んだわ

 

 

 

そんな風に

ずっと

ず~っと

疑問で

よく分からなくて

受け止められなかった

自分の

女性性を

少しづつ受け止めるようになった

 

 

そして

それに追従するように

 

 

 

性的なことに関しても

少しづつ

少しづつ

受け入れられるようになった

 

 

 

本当に

少しづつ

 

 

 

潔癖だったからね~

下ネタすら

不愉快で許せなかったし

 

 

あと

オトコには負けない!!

みたいな

自立!!って

だいぶこだわってたしな~

 

 

 

 

だからさ

セミナーとか

本とかで

頭でわかってから

ハラに落ちるには

時間かかったわ~

 

 

 

途中には

女性的と思われる人

オンナっぽいこと

みたいなことで

嫌悪感があることは

 

 

むしろ

チャレンジしてみたりもしたな

 

 

 

嫌悪感があるってことはさ~

それ

興味あるってことだもんね??

 

 

 

 

 

ホントにどうでもいいことには

心は動かないもんね?

 

 

 

嫌なこと

って

すごいヒントだよね

 

 

 

例えばね

 

 

 

なんだか

周囲を欺いているようで

キライだった

 

外見を飾ること

 

 

チャレンジしたんだよ

 

 

 

それがね

一昨年の夏のこと

 

 

美塾(初級)

(その時の投稿はコチラ➡美しさを纏う

(美塾はコチラ➡美塾HP

そこがスタートだと思う

 

 

一昨年末にはさらに

美塾(中級)へ行き

 

 

 

昨年の初め

お洋服の1DAYセミナー

(1DAYセミナーはこちら➡土居コウタロウさんブログ

 

 

ずっと

すっぴんで

ジーンズにTシャツで

子どもにべたべた触られても

平気な服ばっかり

ずっと着てきた私が

 

 

 

 

なんと

スカートに手を出しました(笑)

 

 

 

女性は

スカートはいた方がイイんです

 

 

 

という土居さんの言葉に

以前だったら

女性蔑視とか

思ったもんですが(笑)

どんだけだよ

前の自分!!!

 

 

 

嫌だと思うこと

嫌悪感が湧き上がること

抵抗感が出ること

そういうことにこそ

答えがある気がして

 

 

 

とりあえず

やってみようと思った

 

 

 

 

子どもに合わせて

服を着るのではなくて

自分の着たいものを

着よう

 

 

 

ママじゃなくて

1人のオンナとして

選択する

 

 

 

でも

やっぱり汚されたくないので

割烹着まで用意して(笑)

こんなのね

そこまでしてでも

好きな服を着る!

と決めたワケ

 

 

 

決めないとね?

外出が

幼稚園との往復くらいしか

ないわけだしね

 

グダグダになるのよ

 

 

 

それまで

なんでかこだわっていた

自然素材もね

 

 

 

素材を気にするのは

下着だけにして

(下着はシルクとかいいよね~)

 

 

 

 

お洋服は

好きなデザインを買おうと

決めた

 

 

 

アウトレットまとめ買い

しました~

 

 

 

それが昨年の春くらいかな~

 

 

 

そこで

久々にスカートをはいて

 

 

ヒールとか履いて

 

 

 

授乳が終わったのを機に

ネグリジェ+フンティ

で寝るようになって

 

 

ネグリジェがね~

シルクのネグリジェがね~

セクシーよね~

 

 

 

そうしたら

お股の締め付けが

気持ち悪くなって

 

 

 

ズボンで

お股を抑えつけるのが

嫌になって

 

 

 

スカートを6枚

衝動買いして

 

 

うち4枚はひざ丈で!

 

 

でもね

ストッキングも嫌で

 

お股の締め付けが!

 

 

 

ガーター登場です

 

 

 

いや~

アガル!!

 

 

気分絶好チョ~

だよ

 

 

ガーターベルトだって~

 

 

 

うぉ~

アガルわ~

 

 

 

 

オンナであることが

損だな

って思っていた私が

 

 

ブリッコとか

消えろって思って私が

 

 

オトコに媚び売ってんじゃね~よ

とか思っていた私が

 

 

まぁ

ダンジョ平等とかいうのに

めっちゃ囚われていたわけですが

 

 

 

性的なことにも

拒絶反応

 

 

 

下ネタとか

嫌悪感すごすぎて

愛想笑いすら

ひきつってた私が

 

 

 

そこから

ガーターまで来た(笑)

 

 

 

女性性を否定して

性を否定してるとこから

 

 

 

セ ッ ク ス レスも

乗り越えて

 

 

 

それどころか

アマナレッスン

まで受けて!!

(↑アマナレッスンにとびますよ)

 

 

性に対して

もっと貪欲に

楽しんでやるって

決めて

 

 

ドンブラこっこと

ガーターまでたどり着きました

 

 

 

オンナって楽しいね~

 

 

 

ガーターがオンナなのかよ

とか

スカートだけが

オンナじゃない

とか

 

 

 

あるとは思うけど

 

 

 

でもね

お股に風がとおるのって

 

 

 

思ってるよりも

何か

クル

 

 

 

女性性を受け入れて

性的なことを受け入れて

 

 

 

夫に寄りかかることを

許して

 

 

母であること

妻であることよりも

オンナであることを

優先して

 

 

 

 

オトコに負けたくない

自立自立

 

 

そうどこかで思って

たたかってきた私から

 

 

 

ゆったりと

自分の気持ちに

欲求に素直に

 

 

自由奔放で

艶めいて

 

 

そんな自分が

目標

そして

現在進行形で

変化しつつある

 

 

 

 

今年は

教師に舞い戻る

 

13日から待ったなしで

教師が始まる

 

 

 

 

 

家の中で

オンナを見つけた私が

 

 

外の世界で

どれだけ

オンナでいられるか

 

 

 

はっきりと

挑戦です

 

 

 

教師という

ある意味

閉じた

世界で

 

 

オンナである自分と

向き合います

 

 

 

さて。。。

 

 

 

皆さんは

どんな一年にしますか?

 

 

 

とっても

とっても

楽しみですね~

 

 

 

さて

本気でいきますよ~

 

 

 

本気で楽しみます!!

あ~ワクワクしてきた~~~~~~~~~~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です